カテゴリ:カマキリ( 3 )

2014年 09月 05日
カマキリ
正面から

f0217886_13421346.jpg

[PR]

by brompton_2006 | 2014-09-05 13:43 | カマキリ
2014年 07月 10日
捕獲
ハチの類だろうか
カマキリが捕獲していた

f0217886_8503188.jpg

[PR]

by brompton_2006 | 2014-07-10 08:50 | カマキリ
2010年 03月 05日
カマキリの卵囊
f0217886_115369.jpg


10日ほど前に見つけたカマキリの卵囊

カマキリ
カマキリ目Mantodeaに属する昆虫の総称
またはその1種を指す

カマキリの仲間は、夏の終わりころから成虫が現れ
草間に多く見られる
肉食性

秋になると交尾し、やがて草の茎や小枝
または人家の外壁などに卵囊を産みつける

卵囊内の卵はそのまま越冬し
翌年5月ころに孵化し、幼虫となる

<中略>

雌は交尾後まもなく
腹端から泡を出して木の枝などにつけ
卵を産みつけ、属や種に特有な多種多様な形の卵囊をつくる
この卵囊は古くはオオジガフグリと呼ばれた

この卵囊は鳥に食べられることもなく、そのまま越冬し
翌年5~6月に孵化するが
孵化時に見られた多数の幼虫は
やがて共食いや鳥などに食われ減少してしまう

しかし、ある程度成長すると、肉食性を発揮する
不完全変態で、1齢幼虫から成虫と似た形態をしている
<平凡社『世界大百科事典』より>
[PR]

by brompton_2006 | 2010-03-05 12:08 | カマキリ